Top >  ケアのためのアロマの活用法 >  ペットにアロマ 

ペットにアロマ 

ペットとのコミュニケーションや

スキンシップを図るため、

アロマトリートメントを活用する方法があります。


ペットにもストレスがありますから、

その緩和にもなりますよね。


トリートメントの方法として、

手のひらにトリートメントオイルを取って、

両手をもみ、温めてから体にトリートメントしていきます。


ではトリートメントオイルの作り方です。


キャリアオイル20から30mlに、

6から12滴くらいの精油を混ぜます。


ペットにオイルの臭いをかがせてみて、

嫌がっていなければ、ゆっくり

トリートメントしてあげてくださいね。


トリートメントが困難なときは、

ブラッシングしてみてください。


ペットが大好きなブラッシングで、

皮膚に刺激やアロマの栄養を与えてあげて

リラックスさせてあげてください。


ブラッシングの方法は、

洗面器に1リットルくらいのお湯を入れ、

精油を10滴垂らしよく混ぜます。


その中にブラシを浸してブラッシングしてください。


あとは、ペットの気になる臭いがあるところには

消臭スプレーでシュッとしてくださいね。


天然スプレーなのでペットにも安心ですよね。


犬の散歩の時に、首輪にハーブ入りのポプリを

付けてあげたり、虫除けスプレーをして

散歩に出かけたり、スプレーを持ち歩くのも良いですよ。


注意として、人間と犬とでは解毒作用が違いますので、

犬に使ってはいけないアロマオイルは沢山あります。


よく調べてから使用してくださいね。

         

ケアのためのアロマの活用法

自分の生活ではもちろんのこと、
アロマは病院で患者さんの心をケアするのに使用されたり、
ペットのストレスの軽減にも使用することができます。

ここでは自分に活用する以外の使われ方を少し記載しています。

このカテゴリ内の記事


メディカルアロマ 
ペットにアロマ 







Yahoo!ブックマークに登録