Top >  アロマの活用方法 >  アロマバス

アロマバス

アロマバスは、一日の疲れを取るのに最高です。


何よりも、お風呂という、絶好の芳香に適した場所で

アロマを全身で吸収できるので

とってもオススメの活用方法ですよ。


では、アロマバスフィズの作り方です。


(材料)


重曹 大さじ3

天然塩 大さじ2

クエン酸 大さじ1


(作り方)


1.材料の全てをビニールに入れて袋をよく振り混ぜます


2.全体がしっとりして混ざったら、

  おにぎりを作るように、きつく固めていく


3.入浴するときに精油をバスフィズに垂らして浴槽に入れる


次にバスソルトの作り方です。


(材料)


岩塩40g

精油合計5滴


(作り方)


1.ジャムの空き瓶などに岩塩を入れる


2.1に精油を入れて瓶をよく振る


3.1日くらいそのまま置いて精油をなじませて使用する


次にバスパウダーの作り方です。


(材料)


重曹 大さじ3

精油合計5滴


(作り方)


1.ビニールに重曹と精油を入れてよく振る


2.なじんだら浴槽に入れる


アロマバスに使用する精油は最大5滴までです。


オススメの精油は、

ラベンダー、ミルラ、サンダルウッド、

オレンジ、ローズマリーなどがあります。


アロマバスの注意として、小さい子供さんがいる場合は、

精油が使えなかったり、量を少なくしなければなりません。


作るときや、使用する時は気をつけてくださいね。

         

アロマの活用方法

ここでは、実際にアロマを使ってできる
手作りの物や活用方法を紹介しています。

どれも日常生活に簡単に取り入れられる方法ばかりです。

このカテゴリ内の記事


手作りアロマのためのグッズ
アロマで虫除け
アロマでエアフレッシュナー
アロマで保湿クリーム
アロマで消臭
アロマで花粉症予防
アロマで風邪・インフルエンザ予防
アロマ香水
アロマバス
アロマ基礎化粧品
アロマで若返り
アロマクレイパック
アロマでダイエット
アロマでオイルトリートメント
アロマでベビーケア
アロマグッズ
アロマで芳香浴・吸入







Yahoo!ブックマークに登録